読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越知帳

緑のふるさと協力隊21期/高知県高岡郡越知町/横畠迎賓館

京都から

総括研修からもう2週間経ちました。
お変わりないでしょうか。僕は元気です( ´ ▽ ` )ノ

越知では明日、桜まつりですね!
春は桜をアテにおいしいお酒が飲めますね〜(笑)


f:id:yujirosatake2014:20150327085923j:plain

僕はいま京都に来ています。
学生時代を含めて7年間住んでいた京都。部活の後輩も続々と卒業して、会える人も少なくなってきました。

部活の練習場所に来れば知った顔が誰かいて、前あった時と変わらない関係で話せる。長い時間と経験を共有してきた間柄だから、ふつうに帰れる。そんな場所にも、初めて見る顔が多くなりました。



f:id:yujirosatake2014:20150327085945j:plain

いまの京都は陽射しが出てるうちは暖かいですが、朝と夕方以降はぐっと冷えこみます。桜はまだ咲くには早そう。種類によってはちらほら。



f:id:yujirosatake2014:20150327152537j:plain

仲の良い先輩や後輩とご飯食べながら、これまでの一年間の話をして、今考えているこれからのことを話すと、興味津々のようすで色々聞いてくれます。

「で、地域おこしって具体的に何するの?」

それそれ。それを自分の中ではっきりさせておきたいと思って、人に会いに来たというのも京都に来た理由の一つ。

具体的に「何をするか」(what) の元になる「何のためにやるか」「どうなったら成功なのか」「目指す結果は何か」(for what)。まず根本にそれがあって、それを目指すのに適した資源は何か。フィールドはどこか。どうやってやるか(how)を選択する。目的はブレずに、やり方やフィールドは柔軟に。実際に動き出す前の地固めをやってます。



f:id:yujirosatake2014:20150327110303j:plain

鴨川。空が広いです。
河原の芝生に座って本読んで考えたり、人と話して整理したりしてます。

グリーンズのソーシャルデザイン、山崎亮さんのコミュニティデザイン、あとはローマ法王に米を献上した石川県の役場職員さんの本など読んでは自分の現状に照らして考えて、人に話して情報得たり意見もらったりしてます。できるだけ早く動き出せるように。

それと、なんで自分は田舎が好きなんだろうとか町おこししたいって思ったきっかけはなんだっけとか、自分の原体験を振り返っています。根っこがブレないように。



f:id:yujirosatake2014:20150327191139j:plain

星野源が言ってたんですが、テレビに出たり人に見られる仕事をしていると自然と顔は変わってくると。たまに整形したんじゃないかって言われてる人いるけど、整形してなくても他人の目を意識すると良い顔をつくるし、「人に見られても大丈夫な顔になっていく」んだそうです(笑)

「部屋をきれいに保つ秘訣は 家に人を呼ぶことだ」って話もあるように、たまにはやったことや考えてることなどをアウトプットしながら、「人に見られても大丈夫」な日々を過ごしたいと思います(笑)

ではまた。