読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越知帳

緑のふるさと協力隊21期/高知県高岡郡越知町/横畠迎賓館

天然 水

こんにちはー
f:id:yujirosatake2014:20140502150819j:plain
端午の節句にちなんで、越知町でもあちこちに鯉のぼりが上がってます
 
f:id:yujirosatake2014:20140502151019j:plain
 いやー すがすがしいな~
 
f:id:yujirosatake2014:20140502150423j:plain
5月2日、松山街道の途中にある山の湧き水スポットの整備に行ってきました。
 
水って山から湧いてるんですね…
 
降った雨が木の根っこや山の地層に濾過されて、谷に沿って流れてくる。
それが川になって、海に流れ出す。
 
知識としては知ってるけど、ほんとに土から水がしみ出ているのを見たり、
山の中の下り坂と上り坂の間を水が流れているのを見ると、へえーって思う。
 
f:id:yujirosatake2014:20140502150149j:plain
そうやって土の中を流れてきた水は、「おいしい」らしい。
 
僕は水のおいしさはまだわからん。
やすおさん曰く、味が付いてなくておいしいらしい。
 
でも目の前で土の中から出てきた水だよ?
都会の発想で「衛生的に」とか考えたらどう考えたって菌とかおるだろ。アブナイだろ。
 
でも、直感的に山の水ってキレイで、清んでいて、体になじむ気がする。自然なもの。天然。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20140502151059j:plain
よくわからんけど、日射しを浴びた新葉は色鮮やかで、車窓から見える山々は迫ってくるような存在感があって、晴れた日の星空はきれい。
 
人がやさしい。たべものがおいしい。
 
とりあえず、それで十分か。