読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越知帳

緑のふるさと協力隊21期/高知県高岡郡越知町/横畠迎賓館

通勤路(山編)

こんにちはー

今日は僕の家から町に出るまでの通勤路の風景(山編)をお届けします!

f:id:yujirosatake2014:20140418213623j:plain

窓の外は山々

目の前に広がる山と谷のスケールの大きさに、思わず車を止めて外を眺めてしまいます笑 

この写真ではうまく伝えられませんが、生で見ると山の凸凹の立体感と奥行きに圧倒されます!

f:id:yujirosatake2014:20140421093852j:plain

道はクネクネ

ハンドル操作の練習には持ってこいですよ◎ 地元の方の熟練度は半端じゃないです。こんな感じの道を10分ぐらい走ります。

f:id:yujirosatake2014:20140418213608j:plain

仁淀川が見えてきたらもうすぐ国道33号線に出て、まもなく町の中心部です。

今回はここまで笑

 

f:id:yujirosatake2014:20140418213601j:plain

陽の角度によって山の印象が変わるのも見所です◎

対岸に山が連なってる景色はブータンのトンサを思い出します。ブータンも山に囲まれた国だったなあ〜

f:id:yujirosatake2014:20140418213557j:plain

ここは横畠集落。晴れてる日は風が気持ちいい!

山の稜線に夕陽が沈んでいくところも見えますよ〜^ ^

5月10日にはここでお茶摘みイベント、8月にはキャンドルナイトもあります!

 

メモ

◉心の余裕
平日の朝などは時間に追われてなかなかゆっくり周りを見ていられないですが、たまに早起きしたりとくに用事がない日は、いつもの道を何とはなしに散歩してみると、おもしろい看板やきれいな花や行ったことない店に気づいたりして、楽しいものです。
 
焦ったり切羽詰まったりすると視野が狭くなりがちですよね。周りに気遣う余裕もなくなって自分の都合が最優先になると、イライラすることも増えます。
できるだけ余裕をもって行動できるといい、ってことは頭ではわかってるんですけどねぇ…^^;
 
 
◉「自然」のきれいさ
いまきれいだなってみんなが見に行く桜並木も、紅葉も、意外と自然に生えていたわけではなくて、何百年も前に人の手で植えられ整備されたものがあるのではないでしょうか。
自然にあるものは大切にしつつ、その良さを引き出すように環境を整えてあげるには、時には人の手も必要なのかもしれません。
 
逆に、きれいだな〜と何のひっかかりも無く見えているものは、誰かが長い年月をかけて手入れしてくれているのかもしれません。
「自然」に見えているものは、意外と「ありのまま」ではないのかもしれない。
 
ところで、現代は手間をかけなくてもキレイが長続きする商品が普及しています。技術が進歩した分だけ、他のことに時間を使えればいいんですけど、ラクできるようになった分、逆にちょっとしたことさえ億劫になって、何もしなくなってるのが僕です^^; 
 
部屋の片付けも、庭の手入れも、「ありのまま」にしといたら散らかり放題です。お掃除ロボットはできても片付けマシンはありません。無論庭の手入れロボットも。
まずは自分の身の回りからキレイにしていかないとなぁ…
 
 
◉「命に関わることからやりなさい。」
この間、お話しした方からいただいた言葉です。
 
食べる、寝る。それが最優先。しんどい時は、今やらんくても死ぬわけじゃないことは、最低限にしておけばいい。
全部完ぺきにしようとしてもキツイから、あんまりがんばりすぎずに、食べることと寝ることは欠かさない。
 
越知町着任から10日経ちましたが、すべてが初めての僕にとって、心に響いた一言でした。
 
まず健康が一番! 飲み過ぎにも気をつけます^^;