読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越知帳

緑のふるさと協力隊21期/高知県高岡郡越知町/横畠迎賓館

活動報告会@役場

もう3月ですね!( ̄◇ ̄;)

横畠迎賓館での生活も残すところあと10日です( ´ _ ` )シンジラレナイ

 

f:id:yujirosatake2014:20150227145255j:plain
先週木曜日、雨が降って湿度が高かったので、通勤路から見える黒森が水墨画みたいでした。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150302071708j:plain
↑普段の黒森はこちら

 

 

この日は越知町役場で活動報告会でした!

f:id:yujirosatake2014:20150227144708j:plain

なぜ協力隊に参加したのかから始まり、この一年の出来事とその時々に感じていた思いを愛用していた黒革の手帳(笑)をもとに振り返ってパワーポイントにまとめたら、スライドが150枚近くに‼︎( ̄◇ ̄;) 資料づくり間に合ってよかった…

 

「越知帳〜報告会編〜」にはブログ用に撮りためた1年分の写真を盛り込み、今まで生きてきた環境との違いに戸惑った部分を「この一年で学んだ田舎の常識」としてまとめて、最後に「越知のえいところ」を発表しました。一人でずっと自分のことしゃべるのってキツイです(-。-; 

 

後の送別会では町長、副町長をはじめお世話になった方や、思いがけない方が何人も来てくださって嬉しかったです( ´ ー ` ) ありがとうございました!

 

報告会はあと一回、今度は横畠小学校で行います。参加自由ですのでお時間がありましたらぜひお立ち寄りください。

3月7日(土)15〜17時です。

 

 

◉今日の一枚

f:id:yujirosatake2014:20150302095011j:plain
うちの畑の野菜もこんなに大きくなりました!(笑)

【宣伝】文旦まつり

今日と明日は 文旦まつり! 9時〜15時、おち駅でやってます。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150220113829j:plain
看板は協力隊四人でつくりました( ̄▽ ̄)
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150220113840j:plain
生産者さんの顔写真つき!
おち駅に来てくれている方もいます!
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150220113852j:plain
試食で食べ比べも可能!(^O^)
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150220113903j:plain
全国に発送できます◎
 

まとめて近況2

今週、はじめて聖(ひじり)神社へ行きました!
今週土曜日(21日)午後3時から8ch(さんさんテレビ)で聖神社が放送されるので、その前にということで連れて行ってもらいました^^
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217153231j:plain
小日浦(こびうら)集落にある駐車場へは越知から車で35分ほど、そこから山道を歩いて10分ぐらいで行けます。でもその10分の道のりでは斜面を登ったり、
 

 
f:id:yujirosatake2014:20150218163433j:plain
川を渡ったり、
 
 

f:id:yujirosatake2014:20150218151429j:plain

吊り橋を渡ったりしていきます。(ちょっとした鍾乳洞もあるヨ)

 

 

f:id:yujirosatake2014:20150217153203j:plain

そうしてまず向かったのが、聖神社の対岸。この時期は枝振りが少しさみしいですね。なぜここに?という場所に神社はあります。

 

※対岸に行かず直接神社へ行く場合は↑のようなコースを通らずに行けます

 

 

f:id:yujirosatake2014:20150217150609j:plain
川の水は澄んでいて七色に変化します(笑)
 
 

f:id:yujirosatake2014:20150217150524j:plain
日当たりのいい場所では梅がもう咲いていました(^O^)




〜〜〜〜〜

 

f:id:yujirosatake2014:20150217150340j:plain
社会福祉協議会のあったかふれあいセンターで出張演奏。「きたえん坊将軍」の体操の後にお邪魔しました。
「うれしいひなまつり」もチェロで弾くと悲しい雰囲気になります( ̄▽ ̄)
リクエストのあった福田こうへいさんの曲、聴いてみます〜(・ω・)ノ
 


〜〜〜〜〜



f:id:yujirosatake2014:20150218122859j:plain
こちらも社会福祉協議会の出張デイで野老山の中村地区にお邪魔しました!
曲間におしゃべりを入れながら、「上を向いて歩こう」や「朧月夜」などほとんど全部の曲を一緒に歌ってくれました( ´ ▽ ` )ノ
一番近くで聴いてくれたお母さんが最後に「感無量です(;_;)」と言ってくれて嬉しかったです〜



f:id:yujirosatake2014:20150220114034j:plain
お昼は非常用のご飯をいただきました^ ^
ご飯はお湯を入れたらできるやつで、カレーは手作り、イノシシ汁は参加者のお母さんが作ってきてくれました!美味!



f:id:yujirosatake2014:20150220114445j:plain
ごはんはこんな感じで乾燥していて、お湯を入れて15分で完成。水でもできますが60分待たないといけません。量は260gあるので成人男性でも腹が張ります◎ おばあちゃんなら2食分!(笑)



〜〜〜〜〜




f:id:yujirosatake2014:20150219212516j:plain
昨日は仁淀川流域の自治体による研修会でした。東京から講師が来て全国の最新の町おこしや発信の情報を教えてもらいました。
よその事例については何も知らないより知っているほうがいいし、知ったら実際にやってみたくなります。言うだけなら誰でもできるし。全国津々浦々同じ場所は無いので、ここでは何ができるか?考えて作っていくのはやりがいがありそう。




◉今日の一枚
f:id:yujirosatake2014:20150220115018j:plain
鎌井田の橋から見えた仁淀川。いつになく澄んでいました(゜▽゜)


最後にどうでもいい情報を一つ。最近僕が車の中で聞いているのは、越知町の小中学校校歌集!(笑)越知小、越知中はもちろん、明治中、横畠小、桐見川小など今は聞けなくなってしまった校歌も入っていて、どれも明るく元気に子どもたちが歌っているので聞いていると元気が出ます(笑)歌詞カードが無いので、歌っている言葉を聞きとろうとしてます( ̄▽ ̄)

まとめて近況1

久しぶりの更新になってしまいました。
元気でやってます(笑)
 
夜ひとりの時間に記事を書くことが多いんですが、最近夜も誰かと一緒にいたりお宅にお邪魔していたりで更新できませんでした(><)
ありがたいことです。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150210152915j:plain
先週初めは野老山(ところやま)に招かれて行ってきました。
野老山は横畠の向かい側なので、家の前からもよく見えます(゜0゜)
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209150455j:plain
こちらは反対に、野老山から見た横畠。
手前の校舎が今回お邪魔した野老山小学校(廃校)。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209150214j:plain
毎週「大人の学校」を開催して地元の方が集まり、工作などをされています。そこで演奏してきました。
「チェロ弾ける人がおるなんて知らんかった~」「噂では聞いたことあったけどあんたやったんか~」との声。広報やブログで公開してても、意外と知られてないんですね(´□`;)
 
たしかに普通に考えて、広報の記事やブログも「実際に会ったことがある⇒だから興味持って見る」の順番であって、「会ったことない⇒けど興味持って記事を読む」とはなかなかならない。知らない人のことをいきなり告知しても見てくれないのは当たり前、だからこそ直接足を運ぶことが大事なんですね〜
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150210012650j:plain
桃の節句が近いということで、工作は折り紙で雛人形の内裏雛(いわゆるお内裏様とお雛様)をつくりました。

※画像はイメージです


 
〜〜〜〜〜
 

 
f:id:yujirosatake2014:20150217171603j:plain
翌日は「横倉山案内人養成講座」の研修で、愛媛県内子町へ。
地域の歴史的な建物と町並みを生かして「ねき歩き」という町歩きを企画し、地域おこしに取り組んでいました。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150218154814j:plain
こんな細い裏路地も案内してくれます。来たばっかりだけど「地元感」を味わえます(^O^)
整備された綺麗なところを回るいわゆる「観光」とは一味違って、地元の人からすると当たり前の「日常」を体験してもらうことで、地域に愛着や親しみを感じられるようなツアーでした。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217171656j:plain
町を案内してもらったあと、役場の方やガイドさんとの交流会で企画の経緯や運営の具体的な部分を聞いて、 越知にも生かせそうな考え方があったり似たような課題を抱えていることがわかりました。
 
よそを見て受ける刺激は大きく、自分のとこなら何ができるか、もっとこうしたら人が来てくれるんじゃないか、とか発想がうまれるきっかけになります。「ライバル意識」じゃないけど、似たような境遇の存在があるとやる気が出てくるものですね!(笑)
 

〜〜〜〜〜

 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217170810j:plain
翌日は横畠の方々に連れて行ってもらって隣町の「秋葉祭り」へ。
テレビでも放送され全国的に知られている祭と聞いていたとおり、四国だけでなく広島・神戸・福岡など遠方からの車や、30台以上の観光バスが来ていました。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150218161843j:plain
当日は約1万人の観光客が山の上の集落に集まったそうです!
祭りの行列も約200人が参加していたらしいんですが、話を聞くと実はこの集落の住人はほとんどいないんだとか・・・。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150218161813j:plain
行列の人たちは近隣の自治体からの助っ人がほとんどで、この集落では30年間子どもが一人も生まれていない、と聞きました。詳しい事情はわかりませんが、いずれにしてもこれだけ大規模に祭が行われて観光客で賑わっているのはすごいことです。祭を続けよう、残していこうという強い意志を持って進めている方々がいるのでしょう。。
 

〜〜〜〜〜

 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217091733j:plain
その翌日からは畑のお手伝い。
この時期は土づくり。土を耕して、肥料をまいて、畝を立てていきます。
機械の力は絶大!人力ではなっかなか進まなかった作業が、見る見る終わっていきます。

 
 f:id:yujirosatake2014:20150217091636j:plain
畑の前は川を挟んですぐに山。日照時間が限られるので少しでも作物に日が当たるように、畝を立てる方角やより長く畝を確保できる向きを考慮して作業します。
 
山の稜線から雲が出てくる様子は町ではなかなか間近に見れません。山が止まっている分、雲の動きの速さを実感します~



〜〜〜〜〜

 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217171144j:plain
週末は山に連れて行ってもらったのと、庭の植木の手入れのお手伝い。
樹の種類にもよりますが、枝先を切ってしまうと春にそこから新しい芽が出てくるんだそうです!生えっぱなしにしているとずっと枝は古いまま。思い切って切り飛ばすと、その時はかっこ悪いけど、樹は元気を出して再生しようとするんだとか。でも知らないと切るのは勇気がいりますよね・・・
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217091535j:plain
ところで皆さん、土佐文旦の食べ方知ってます!?
見た目はグレープフルーツみたいな文旦。僕がみかんみたいに硬い皮をちょっとずつ剥いていたら、「なにしよんじゃ~ 妙なことしよるな~」ということで地元流の剥き方を見学しました。
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150217091443j:plain
横に一周(地球儀の赤道みたいに)包丁で軽く切れ目をいれて、そこに指を入れてまわしていくと、パカッとフタのようにきれいに取れます!こんな感じに。
あとは実の回りの薄皮を剥がしたらこのフタに入れつつ食べます◎
 
【告知】今週金・土曜日はおち駅で文旦祭です~~!
 

 

下八川杯争奪ソフトバレー大会@横畠小学校体育館

2月8日は横畠でバレー大会でした!!
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209212354j:plain
毎週木曜日に練習しているソフトバレー。僕もほぼ毎回参加してきました。
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209223454j:plain
僕の任期も残り1ヶ月となり、これまでの練習の成果を出す機会として大会を企画したらどうかということで、今回はいつもの2倍ほどの人数(18人)に参加していただきました!
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209090314j:plain
4チームに分かれての総当たり戦。年齢や普段の参加状況などバランスを考慮してのチーム編成となっております。
 
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209224259j:plain
僕はCチーム。前々回と前回と、木曜の練習でもメンバーがそろって練習してきました(`_´)ゞ
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209224143j:plain
練習ではなかなか息が合わなかったけど…
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209223321j:plain
本番は絶対勝とうとチームがまとまっていました!勝利への気持ちはどのチームより強かったはずです!
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209224226j:plain
ちょっと油断したらすぐ点差がついてしまうので気を抜けません。組み合わせの都合で連続2試合になってしまう場面もありましたが、みんなで声かけあって乗り切りました( ´ ー ` )
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209215242j:plain
普段参加していないメンバーも、今日のためにシューズを用意してくれたりと気合十分(゜0゜)/
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209215915j:plain
チームを組むために勝手にメンバーに入れさせてもらった方や予定していたメンバーが体調不良のため急遽チームに入ってもらった方も、絶対出んきね〜と言いつつ何だかんだで一生懸命のプレーで活躍してくれました(笑)
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209220920j:plain
どのチームもよく動いてよく拾うので、試合は一進一退の点の取り合い!
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209220802j:plain
ラリーも続く続く!ダイブも何回見たでしょう。みんな真剣そのものです(`_´)ゞ
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209221142j:plain
サーブも真剣(笑) 上手な人はサービスエースで5点ぐらい取ることもあります。流れに乗れれば一気に逆転できるかも!
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209221633j:plain
みんな一生懸命だから、自分がミスしたら責任を感じたりもするけど、逆にアタックが決まった時は手応えがあるし、一生懸命の結果としての「ご愛嬌」を思いっきり笑えたりします(^O^)/
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209222137j:plain
やってる時はもちろん、見てる時も楽しめる白熱した試合ばかりでした。
15時試合開始で6試合して、表彰式をして終わったらちょうど17時。あっという間の2時間でした^ ^
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209013439j:plain
そして試合結果!
1勝0敗2引き分けでAチームとCチームが並び、得失点差の結果… 
 
Cチームが優勝!!!( ´ ▽ ` )ノ
主催しといて自分とこが優勝しちゃってスンマセン( ̄▽ ̄) 
 
いや〜ほんとに良かった。そして下八川商店さんから優勝賞品のビールをいただきました(笑)
 
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150209153957j:plain
試合後の打ち上げは、打ち上げ隊の皆さんがビールと料理を買い出しからすべて段取りしてくださいました!
 
バレーも含めて、僕一人じゃできなかったことです。ご参加、ご協力ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ





ちなみに一晩で空いたビール、100缶以上!ちなみに全部500mlです(笑)でもこの風景にあまり驚かなくなった自分がいて…慣れってコワイです( ̄▽ ̄)

種まき

ミシマサイコの種まきをしました。

先月根っこを収穫したばっかりなんですが、サイコは11ヶ月も畑にいるんだそうです。そうは言っても農家さんにとっても今植えるのは早い方らしいです。まだ霜おりてますもんね( ̄◇ ̄;)


f:id:yujirosatake2014:20150208042656j:plain
先月の収穫後、畑を耕して肥料を入れて、カミからオキへ(縦に)畝ができていました。

カミ:山の頂上方向
オキ:山の麓方向
(たぶん)


f:id:yujirosatake2014:20150208042732j:plain
それを横切るような感じで、今度は横に畝を作ります。


f:id:yujirosatake2014:20150208043040j:plain
機械で溝を作ったあと、種を蒔くところを鍬で平らにするのが今日の仕事です。



f:id:yujirosatake2014:20150208043129j:plain
写真が土ばっかりなので梅の写真をどうぞ(笑)


f:id:yujirosatake2014:20150208043403j:plain
畑の脇に生えているので目を引きます(゜▽゜)


f:id:yujirosatake2014:20150208043653j:plain
機械で畝立てするだけだと初めに縦に溝になってた部分が凸凹になってしまうので、


f:id:yujirosatake2014:20150208043826j:plain
鍬で均して平らにします。
たったこれだけでも農家さんのようにやるには経験がものを言います(ー ー;)


f:id:yujirosatake2014:20150208044154j:plain
畝を均したあと、土が乾くのが待って



f:id:yujirosatake2014:20150208044228j:plain
転がす機械で種を蒔いていきます…
「ちゃんと育ったかどうか来年見にこいよ」とのお言葉をいただきました(笑)



◉今日の一枚
f:id:yujirosatake2014:20150208042636j:plain
うちの前の畑に植えた大根、時期が遅かったので大きくならなかったですがサラダで食べられるぐらいにはなりました〜( ̄▽ ̄)

桐1デイ

今日の調理室。新メニューに変わります!

f:id:yujirosatake2014:20150208041425j:plain
いい匂いがすると思ったら鰹節を炒ってました(゜▽゜)


f:id:yujirosatake2014:20150208041439j:plain
肉厚の椎茸にタラの芽。自分では買わない本格的な食材(笑)


f:id:yujirosatake2014:20150208041455j:plain
僕が切ったニンジン、油揚げ、椎茸は鍋の中へ。


f:id:yujirosatake2014:20150208041511j:plain
錦糸卵はプロの技!
さて何の料理ができるでしょう〜?



f:id:yujirosatake2014:20150208041530j:plain
越知から車で25分。桐見川一区の集会所「桐見ふれあいの里」に到着です。
よく晴れて風がなく、暖房もいらない暖かさ( ´ ▽ ` )


f:id:yujirosatake2014:20150208041547j:plain
まずはおしゃべり。今回もえいこさんが差し入れをいろいろ持ってきてくれました^ ^


f:id:yujirosatake2014:20150208041643j:plain
ストレッチ体操のあと、今日のゲームは「ボールボード」。ゲートボールのようにボールを打って、ボードの穴に入れてその得点を競います。
簡単のようですが、クラブの操作が全然思うようにいきません(ー ー;)


f:id:yujirosatake2014:20150208042152j:plain
おばあちゃん上手!!


f:id:yujirosatake2014:20150208042016j:plain
縦横斜め一列揃ってボーナスポイントも獲得して、おばあちゃんが1位2位独占でした(^O^)/



f:id:yujirosatake2014:20150208042224j:plain
食事の準備ができました〜
天ぷら、和え物、汁に春らしいちらし寿司!
ボリュームたっぷりで美味しかったです^ ^


f:id:yujirosatake2014:20150208042249j:plain
集会所前の桜は蕾が出てました。春には集落で花見をするそうです!いや〜一面に咲いたら絶対きれいだろうな〜( ´ ー ` )

御四国

こないだ炭焼きをしているときに、炭小屋の前をのぶちゃんが通りかかって、せっかく高知にいるんだし御四国(八十八箇所)に行こうと誘ってくれたので、次の日に行ってきました( ̄▽ ̄)
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208032731j:plain
朝6時集合で。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208032921j:plain
写経と納め札は一つのお寺に2枚ずつ、本殿と大師堂の分を書いていきます。
写経は文字通りお経を写すんですが、見本がめちゃくちゃ上手なのでずっとなぞってたら自分も字が上手くなりそう(雑念)
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208033345j:plain
最初に着いたのは室戸岬のそばにある、みくろど(御厨人窟)。越知から車で3時間半ぐらい。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208040234j:plain
ここはお寺ではないんですが、お堂があってお経を読んだりはします。電気とかないのでロウソクと外からの光以外は真っ暗!
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208033411j:plain
弘法大師が自らを「空海」と命名した場所といわれています。なんか感慨深いですよね…
その名の通り、洞窟の中から外を見ると、空と海が半分ずつ見えます(゜▽゜)
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208034016j:plain
次からが八十八箇所。最初は24番札所、最御崎寺(ほつみさきじ)。紅梅が満開!
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208034532j:plain
お寺に着いたらロウソクと線香三本を立てます。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208033952j:plain
本堂の前で読経。何種類か読むものがあって(ぜんぶ漢字で意味はわからない)、僕らは紙を見ないと到底ついていけませんが、のぶちゃんと玉ちゃんと岩男さんは全部覚えていました( ̄◇ ̄;)すご!
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208034556j:plain
境内
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208034450j:plain
昼食の店から
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208040324j:plain
そのあと25番 津照寺、26番 金剛頂寺、27番 神峰寺を参拝。
僕も菅笠や白衣など貸してもらいました^ ^
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208034813j:plain
日が暮れそうなので少し飛ばして
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208035719j:plain
31番札所 竹林寺高知市内の五台山にある牧野植物園の隣です。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208035738j:plain
6ヶ所12回目の読経。つかえずに読めるようになりました(^^;;
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150208085524j:plain
チェロケースにもシールが一つ増えました(笑)
 
 

炭焼き(つづき)

f:id:yujirosatake2014:20150204111600j:plain
今日は立春! 
空気は冷たいですが、横畠の炭小屋の近くでも梅が一枝だけ咲いていました。



f:id:yujirosatake2014:20150204103432j:plain
さて炭窯。
窯の中を縦詰めの木でいっぱいにしたら、土で入口を塞ぎます


f:id:yujirosatake2014:20150204103813j:plain
空気が入らないように重しを。


f:id:yujirosatake2014:20150204103842j:plain
火をつける前にはお酒と塩でお清め。
山の神様、火の神様へ敬意を払います。


f:id:yujirosatake2014:20150204103749j:plain
木を入れた入口は塞いだので、側面の穴から火を焚いて中の木に火をつけます


f:id:yujirosatake2014:20150204110029j:plain
最初は白い煙ですが、中に火がつくと色が変わるんだとか。



f:id:yujirosatake2014:20150204103110j:plain
それでは火を焚く用の薪を割ります〜
前回に続いて2回目!


f:id:yujirosatake2014:20150204103131j:plain
うまく出来ると力を入れずにパコーーンときれいに割れます

脚を横に開いて大きく振りかぶって肩甲骨を伸ばしたら、ラクに割れました!きれいに割れると気持ちいい!( ´ ▽ ` )ノ


f:id:yujirosatake2014:20150204104334j:plain
割れたばっかりの木はツヤツヤしてきれいです


f:id:yujirosatake2014:20150204142843j:plain
点火から4時間。炭が灰になって煙が出なくなったのに、


f:id:yujirosatake2014:20150204142905j:plain
窯からは今まで以上にモクモクと煙が!
煙もさっきより色の感じが変わったやろ?と言われたけど、そうかな…?(^^;;


f:id:yujirosatake2014:20150204150646j:plain
窯の表面を見るとうっすら陽炎が出ていたし、中の木に火がついただろうということで、こちらの隙間も埋めます。

あとは1週間ぐらいで窯の中の酸素が無くなったら完成です〜


f:id:yujirosatake2014:20150204104559j:plain
ところでこの窯、2年前の協力隊 千歩さんのときに地域の方たちと一緒につくったものだそうです。皆さんの名前も刻んであって、作り手の顔が浮かぶ作品です。



◉ブログを始めて約10ヶ月。今日、累計10000PVを突破しました。何かのきっかけで急に訪問数が増えることも稀にありますが、普段から見に来てくださる方の数も最初に比べるとずっと増えました。

最初は何を書こうか、どうやって書けばいいか、写真はどれにしようか、この記事で失礼はないか、つまらなくないかとか逐一気にしながらの投稿でした。今もそうですけど、それでも170回以上やってるとある程度慣れてきます。記事の展開とか、面白かったことを覚えておくとか、どういう写真を撮っとけば使えそうかとか。でも記事一つ書くのになかなか時間かかるんですよ〜。


続けることが第一、と4月に書きました。色々あって1週間以上更新が開いてしまうこともありましたが、投げ出さずにここまで続けられたのは、コメントをくれたり、記事を見て「こないだあんなことやったんやってな〜」とか「最近更新せえへんやんか〜 毎朝日課で見てるで〜」と声をかけてくれる人たちがいたからです。あとは日々の出来事やリアルに感じたことをその時点で留めておきたかったから、色々ありすぎて何したかよう覚えてないってなる前に残しておきたかったのと、単純に文書書いたり写真撮るのが好きだからです(笑)


やっぱり記事を見て懐かしいことを思い出したってメッセージをくれたり電話をくれたりするとうれしいものです。書いてる側からは誰がどんなふうに受け取っているのか相手が見えないだけに、書いてて意味あんのかなとか思いがちなので、反応が返ってきて初めて本当に読んでくれてる人がいるんだなと実感できます。


(もうちょっとで)一年間続けてきて何の役に立ったかとか効果はとかわからんですが、「高知県越知町」の「緑のふるさと協力隊」のこの一年のことがおよそわかると思うので、越知町ってどんなとこ?とか緑のふるさと協力隊って何するの?とか気になる人がいたら一つの事例として参考にしてもらえたらいいかなあと思います。個人的には数年後とか子供ができてからとかにアルバムのように見返したらまた違って見えるのかなぁと楽しみです。それまで消えずに残ってたらいいんですが(^^;;


長くなりましたが、これからも引き続き更新していきますのでよろしくお願いします〜!

牡蠣ツアー

2/1は牡蠣ツアーに行ってきました!

f:id:yujirosatake2014:20150202155900j:plain

朝6:30ごろ集合。バスが出発する頃にようやく空が白んできました。

牡蠣ツアーは高知遠足倶楽部さんの恒例行事。最初は自家用車で行っていたけど年々参加者が増えてバスを借りるようになったそうです。今回も34人の参加でした!
それにしてもスタッフの皆さんが手際よくて、おしゃべりも上手で楽しく進行してくださいました^^
 
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202155937j:plain
 2時間半ほどで高松の牟礼に着いて、10時からの予約で一斉に牡蠣食べ放題スタート!
そもそも牡蠣ってめったに食べないのに、蒸し焼きの牡蠣ばかりをこんなにたくさん食べたのは初めてです。新鮮でおいしかった!
 
その数は…
 
 
 
63個!
 
 
めちゃくちゃお腹は張りましたが、次の日には消化されて、当たりませんでした◎
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202160303j:plain
牡蠣をたらふく食べたあとは、隣町のストーンミュージアムへ。
 
彫刻作品や墓石などを観覧。ふしぎな形のモニュメントが多くて、何を意味してるんだろうね?と議論(笑)しながら見て回りました。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202160244j:plain
 2階は綺麗な石と石を使ったアクセサリーや置物の販売。普段手に入らないような石がリーズナブルだったこともあり、お土産を何品も買って帰る人もいました。
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202160713j:plain
予定時間より大幅に早く進んでいるということで、ミュージアムの隣に見えていた屋島へ急遽寄ることに!源平の合戦があった屋島です。
 
島がつくけど島ではありません。でもまるで島のように、瀬戸内海に面していきなり台形に隆起しています。ただ正確にいうと隆起したわけではなくて、火山活動と浸食によって層になった「メサ」という特殊な地形らしいです。そういわれれば地理で習ったかも? 屋島の自然 屋島の地形メサ
 
f:id:yujirosatake2014:20150202160727j:plain
展望台のある断崖では瓦投げができます。輪っかを目がけて投げるんですが、簡単そうに見えてなっかなか入りません(*_*)

目下の家々はもともと塩田で干拓地だったところを戦後に埋め立てて住宅地になっているそうです~ それにしてもいい眺め!
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202161238j:plain
公園には(たぶん)野生のイノシシ!剥製や猟で捕まったのは見たことありましたが、生きていてかけよってくる姿はなかなかかわいらしかったです(笑)
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202161541j:plain
越知に帰ってきたのは18時ごろ。隣の席になったお母さんが子育てとか仕事とかいろんな話をしてくれました。自営をされていて、町の団体の部長などもされている方でした。一般論やべき論ではなく実際にその人が考えてやってきた経験を聞くと、いい考えは取り入れてみようとか自分のことを別の視点から捉え直せたりして刺激になります。スケジュールのこと、資格のこと、責任のこと、ギャップのこと、子どもの気持ちをうまく使った注意のしかた、などなど。思いがけない出会いでした^ ^
 
 
f:id:yujirosatake2014:20150202161600j:plain